伝統工芸すだれ

YAME SUDARE MANYOU

八女すだれ「万葉」

YAME SUDARE MANYOU

八女すだれ「万葉」

正統を受け継ぐ趣、
日本の室礼を象徴するすだれ。

八女すだれ「万葉」は、日本古来の室礼の佇まいを表現する、最も正統を受け継いだ、すだれです。
福岡県知事指定の特産工芸品である八女すだれの規定を遵守して生産されているため、御翠簾の流れをくむお座敷すだれの趣と品を放っています。

昇降式万葉ローマンシェード

FEATURE

万葉の特長

  • 八女産の竹を加工し、丹念に編み込んでおり、空間に自然の風合いや感触を漂わせます。
  • 正統からアートすだれまで、様々な空間にマッチするラインナップを揃えています。
  • フルオーダーシステムなので、どのようなお部屋にも似合うすだれをご提供できます。
  • 生地、寸法、金具などお好みのものを自由に選べます。
  • ブラインドのように簡単にすだれを昇降できる「ローマンシェード」の取付が可能です。
  • 修理やメンテナンスは自社工場で承ります。

SHITSURAI

万葉の室礼